早く食べたいっ!その気持ちも分かって

最近、レストランやカフェに行くと、まずはスマホ撮影会が始まります。
個人の場合は良いんです。自分が注文した物を、好きなように好きなだけ撮影しても、誰にも迷惑はかけませんし、他人が口出しして良いんという訳ではないですから。
でも、グループで行った時は話しは別だと思うんですね。
久し振りに、友人達と食事に行った時に、少し大きめのピザを注文したんです。シーフードが乗っていて、見た目も豪華だったんです。それで、いざ食べようとなったら、急にその中の一人が、スマホを取り出したんです。まさかと思ったら、急に始まりました撮影会。
「早く食べようよ」
と、言ってもその友人はもうすぐ終わると言って、全然終わらないんです。角度を変えてみたり、撮る位置を変えてみたりと、かなり撮ったんです。その間にみるみる冷めていくピザ。
待ちきれなくなった私達が食べても良いかと許可を求めると、もう少し。と、なかなか食べさせてもくれない。でも、仕方がないか。最近インスタグラムとか流行ってるもんね。
「インスタに載せるのも大変だね」
と、言うと友人はキョトンとして、インスタグラムに載せる為ではないと言うんですよ。じゃあ、何の為に撮ってるんだっ。と、心の中でツッコミを入れたのは当然と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です