これはいい!!どんなに高価な化粧水よりも私に合うもの。

コーセーさんの雪肌精です。

なんでもっと早くに使っておかなかったんだ!と後悔するほどの秀逸な一品。

それまではデパートの高級な基礎化粧水を使っていたのですが、お財布事情につき、もう少しコスパのよいものを・・・と探していました。

旅行に行ったある日、いつもの化粧水をもってくることを忘れてしまい、適当に入ったドラグストアで使い切りサイズのお試し雪肌精をみつけました。

300円くらいだったかな?

まぁ、よく見かけるパッケージで、私が子供のころからあった記憶です。

母のコスメボックスにも入っていたのを記憶していますから、もう長いこと世の女性の肌を潤してきたものだと思われます。

雪肌精を初めてその旅行のときに使用したのですが、まぁなんていうか、開けたときはその独特の匂いが苦手で、やだなぁなんて思ったのですが、使ってみてびっくり。

ぐんぐんと肌に浸透し、あっというまに肌を内側からピンとハリのあるものへと変えてくれました。

え、これってそんなにいいものだったの?なんて、今まで高い海外の化粧水を使ていた私はなんだったのかと。たった300円の出会いで変わってしまいました。

それ以来、私はずっと雪肌精です。

ちなみに38歳になりますが、雪肌精一本しか使っていません。

冬場はこの上からニベアの乳液をぬるだけ。雪肌精様、ありがとう。もっと詳しく>>>>>ラメラエッセンスCの効果と口コミがよくわかる

吹き出物をむやみに触らないように気をつけてます

吹き出物ができたら触らないこと。

吹き出物にかゆみがあったら、虫刺され用の薬をつけたり、シールタイプのかゆみ止めを貼って手がそこにいかないにすること。

ニキビでも虫刺されでも何でもそうだけど、肌にできものができてしまったら触らないようにしてます。

触れば吹き出物が化膿したり、大きくなったり、治りが遅くなりますよね・・・。

指には雑菌がいっぱいついていて爪の中にも雑菌がいっぱいです。

爪でひっかくのは論外だけどそこに何気なく触るだけでも治りが遅れるんです。

スキンケアの基本として「肌をベタベタ触らない」という方法がありますが、余計なことをしないだけでもスキンケアになります。

かゆみがあったり化膿して痛みが出ると無意識に手が行ってしまうのでそうなる前に対処します。

その方法として先ほど言ったように貼るタイプのかゆみ止めを使うのはオススメ。

そのほかには絆創膏も雑菌から肌を守れるのでオススメです。

肌に吹き出物ができないようにする工夫も大事。

夏は虫に刺されないように夕方以降は外に出ないとか、汗ばんだカラダで外に出ないとか。

毎日入浴して清潔にするのは基本で、それプラス着るものを毎日変えて汗になった衣類を着ないことも大事です。
参考にしたサイト>>>>>DUOザクレンジングバームの口コミ体験とその効果|W洗顔不要の人気NO.1コスメ

肌に負担のかけないストレスフリーなスキンケア

私の肌は20代後半にさしかかり、これまでしてきたずぼらなスキンケアでは肌がきれいにならなくなりました。

顔の油分があふれるように現れ、それと同時に顔中ににきびが出るようになりました。

そこでスキンケアを見直すことにしました。

しかし忙しくずぼらな私にはちゃんとしたスキンケアができ、かつ肌に優しいシンプルな方法がいいと思いました。

まずクレンジングですが、即効性のある強力なオイルをやめ、洗浄成分が弱いちふれのクレンジングオイルに変更しました。

次に洗顔ですが、ごしごし洗っていたのをやめて、洗浄成分の低いせっけんを使い泡立て布でよく泡立て、きめの細かい泡でクレンジングで落としきれなかった汚れを優しく円を描くようにして落としていきます。

きれいにされた肌に清潔なタオルで優しくぽんぽんと軽くタッチして拭いていきます。

そして化粧水ですが現在はプチプラな肌ラボの極潤を使用しています。

選んだのは、無香料、無着色、オイルフリー、アルコールフリーであること、ヒアルロン酸が配合されていることが基準でした。

肌に極力負担をかけない、かつ肌に良いものをと考えました。

塗るときはごしごしとこするのではなく、優しく塗ることがポイントです。

次に乳液ですがちふれの乳液しっとりタイプを使用しています。

オイルフリーではないですが、化粧水と同じ基準で選んでいます。

化粧水が乾かないうちにゆっくり浸透していくようにマッサージしながら顔の血行を良くして終わりにしています。

スキンケアは肌に負担のかけないものとやり方でやればストレスフリーなスキンケアが可能になります。管理人のお世話になってるサイト>>>>>ラメラエッセンスC 効果

シミ取りクリーム、化粧品について

私はまだ20代前半でシミとは無縁かと思われますが、実はシミがたくさんあります。

顔だけではなく身体にもシミがあるので結構困っています。

今まで色んなシミ取りクリームを使用してきて「特にこれはすごく効いた!」というのはありませんでした。

それでも少しでもシミが薄くなればいいなと思い、ビタミンが含まれているシミ取りクリームなどを使っています。

ビタミンが含まれているものを使うと肌がヒリヒリします。

おそらく成分が肌に効いているだろうと思われますがなかなかこれが不快ですぐに落とそうかと思うことがあります。

他の商品を使おうとすると、他のやつは少し値段が高く設定されていてあまり手が伸びません。

このヒリヒリに耐えながら使い続けていくしかないのかな…と半ば諦めています。

お金に余裕がある時は思い切って違うシミ取りクリームを購入します。

使用してみてヒリヒリもしないですし滑らかで塗りやすくやはり金額が高い分だけいいものなんだなと思います。

他にもオールインワンジェルでシミを防いだり薄くしてくれる商品があります。

私はこのオールインワンジェルも使っているのですがこちらの方が効果が出てるような気がします。

私はシミ取りクリームや化粧品を使ってシミを減らす、薄くする努力をしていますがやはり一番大切なのは自分に合う商品を使うことだなと思います。”
あわせて読むとおすすめ⇒シミ消しクリームランキングと使い方

早く食べたいっ!その気持ちも分かって

最近、レストランやカフェに行くと、まずはスマホ撮影会が始まります。
個人の場合は良いんです。自分が注文した物を、好きなように好きなだけ撮影しても、誰にも迷惑はかけませんし、他人が口出しして良いんという訳ではないですから。
でも、グループで行った時は話しは別だと思うんですね。
久し振りに、友人達と食事に行った時に、少し大きめのピザを注文したんです。シーフードが乗っていて、見た目も豪華だったんです。それで、いざ食べようとなったら、急にその中の一人が、スマホを取り出したんです。まさかと思ったら、急に始まりました撮影会。
「早く食べようよ」
と、言ってもその友人はもうすぐ終わると言って、全然終わらないんです。角度を変えてみたり、撮る位置を変えてみたりと、かなり撮ったんです。その間にみるみる冷めていくピザ。
待ちきれなくなった私達が食べても良いかと許可を求めると、もう少し。と、なかなか食べさせてもくれない。でも、仕方がないか。最近インスタグラムとか流行ってるもんね。
「インスタに載せるのも大変だね」
と、言うと友人はキョトンとして、インスタグラムに載せる為ではないと言うんですよ。じゃあ、何の為に撮ってるんだっ。と、心の中でツッコミを入れたのは当然と言えるでしょう。

サウナが好きでやめられない

興味が尽きないのはサウナですね。それから人間の身体から出る汗のこと。サウナが大好きでサウナなしでは健康を保てない私はサウナ通いを習慣にしています。

サウナ通いは週に4日。それを13年続けています。こんなに長くサウナ通いできるとは思っていなかったけれど、やっぱり好きだからやめられないんですよね。

真冬でも真夏でも関係なくサウナに入ります。通うのが面倒くさくなるときもあったけれど、サウナで汗を出すときの快感を考えれば面倒なんて言ってられません。

サウナにこれくらい頻繁に通うと汗のニオイがしなくなってきますよ。加齢臭が心配な年齢になってますが加齢臭を指摘されたことはなく、自分の衣類や枕カバーなどのニオイをチェックしてもほぼ無臭です。

脇汗はくさいものですが、サウナで汗を出したあとは脇汗のニオイもほぼ無臭。体臭が少なくなるのでその点もサウナが好きで続けたい理由です。

お気に入りのサウナの温度はいつも90度に保たれています。この温度が私には1番気持ちが良くて、100度のサウナに入るよりもなぜかたくさん汗が出てきますよ。

85度くらいのサウナもありますが、やっぱり私の身体には90度のサウナが1番合っているみたいです。